茶道男子ブログ

Since 2010.5.15 GAYの茶道サークルです。

箱の紐のかけ方

管理人が、いつも分からなくなる約束事の一つが、葛籠形の箱の紐のかけ方です。






まず、箱の右側で、左の紐を上から下に折り、折った紐の上を、右側の紐が左に向かいます。





そして左側で、右から向かってきた右側の紐が折られて、左側の紐に下から上に差し込まれます。







四方から走る紐の、箱の中に道具が入っていない状態での、紐の納め方も、悩ましいです。

下は、道具の入っている結び方です。


道具が入っていない場合は、
結んでいない紐の両端を一つにして、手前の紐に、右から左に差し込みます。